noSte -Nostale Note-
10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

劣勢時の戦闘ポイント 

歴然とした人数差がつくと左の針上を逃げつつ戦うことになると思います。
ですが、ただ逃げ続けてポータル傍まで引き寄せても、針によってHPを半分以上削られるのは先頭の3キャラ程でそれほど効果がありません。
数の圧力の前に何もできずに倒されるorポータルに逃げるではどうしようもないので、よく利用される反撃ポイントの紹介をします。
何をすればいいかよくわからないという方は周りの動きを見つつ参考にしてみてください。

■反撃ポイント1

マップ中央の道が狭くなったところ。
赤い矢印のルートを通り、弓やブレを先頭にここを通過します。
画像のWKがいる立ち位置だと、相手も水平直線上にくるまでこちらに攻撃することができなかったりします。
オレンジの一帯に相手を集めるように位置取り、波状攻撃を仕掛けることができるポイント。
相手の範囲を分散できるように、こちらは横に広く位置取るといいと思います。
こういった集中的なぶつかり合いでは魔のブリザ・メテオによる昏倒を相手よりも先に発動させること(相手の魔も巻き込める可能性が高い)が非常に重要なため、魔の方は意識してみてほしいと思います。
そのためにはスキル発動が遅く耐久も低めな魔を生かすための準備も必要です。
アースショックやアイビーによるショック、剣気爆風による移動低下、先制的な閃光弾により相手の閃光弾を防ぐ等。
また、ヲリが複数いる場合は釣り役を逃がすためのフュリとは別に、細道を抜けたあたりでの仕掛けるためのフュリがあると一気に間合いを詰められて効果的です。

・悪魔陣営目線

この位置は視界も悪く、フュリなどで一気に詰められると対応もしにくい。

・前過ぎる悪いポイント

これも悪魔陣営目線。
前方に出過ぎた位置で勝負を仕掛けると、同じ理屈で相手の方が有利な地形になります。

■反撃ポイント2

反撃ポイント1と同様に、赤い矢印のルートを通り一時的に悪魔陣営のキャラが集中します。
ただし相手後方は広く、すぐに分散される可能性も高い。
ポイント1より優れている点は、このくらいの距離まで走ると、相手の魔が少し遅れた形になるという点です。
相手の魔が到着する前に、先陣を切った弓を一掃したいところ。

■反撃ポイント3?

ガーディアンを利用しての戦闘を考えているのだと思いますが、お互いに戦闘領域が広く、数で圧倒されている場合にはほとんど勝ち目がないような気がします。
そして何より、この位置での戦闘を視野に入れるならガーディアンにフュリをかけることが必須です。
ガーディアンの命中は550程度しかないので、相手にフュリがあるとほとんど当たりません(フュリがあっても90弓には当たりにくい)。
また一度ポータルに逃げ込んでも、天使側には黒で囲った部分にガーディアンの攻撃を受けないところがあるため(ちなみに悪魔陣営側にも似たような場所が1セルだけある)、前後から挟まれてしまうというケースが多いと思います。
なので・・・


自分自身あまり実践したことはないのですが・・・。
ガーディアンを利用した位置取りならこのように2体のガーディアンの間に相手を挟むような形にするべきだと考えています。
天使陣営のガーディアン地帯は右方向にも広く展開できるので、ぶつかり合って可能性があるのはここではないかと。
ポータルに逃げ込むことは困難な位置になるので、天使陣営全体で勝負に出るという意思の統一が必要になります。
ちょっと難しいポイントかもしれません。

■余談:針について

両陣営で針のタゲを受けないポイントを赤く囲っています。
天使側は基本的に床の色が白い部分がほぼ安全地帯(記憶頼りなので確実ではありません)。
悪魔側は外周側の安全地帯が少ないかわりに、ガーディアン傍の左側に大きな安全地帯がある。
針はレイドの隕石のようにMobのような扱いで、ある一定の区間で最初に足を踏み入れたキャラに追従します。
タゲを受けて実際に針攻撃を受けるまでに時間差があるのでアバウトな確認ですが、悪魔陣営側は図のような区間分けと針の数になっている感じ。
常に先頭を走り下りていくとガーディアン傍にたどりつく頃にはHPの60%は確実に削られ、なお針攻撃を受け続けるので、最下地帯で針タゲを受けたらおとなしく針タゲとして脇によけておくしかないですね。

カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2011/03/22 Tue. 16:31    TB: --    CM: 4

この記事に対するコメント

余談が一番ありがたかったよ!

URL | あああいうううtt #QJm/eL3k

2011/03/23 00:50 * 編集 *

悪魔にいったんですね~

URL | No name #-

2011/03/28 21:39 * 編集 *

>No nameさん
少しうろうろ中です

URL | Penta #-

2011/03/29 20:00 * 編集 *

できれば天使と悪魔の印象というか、感想みたいなのを後々
書いてくれるとうれしいです(゚∀゚)

URL | No name #-

2011/03/29 23:08 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

Profile

Idle hands

Release

Comment

Links

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。